<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

BOOMUP

こんにちワン・ツー。
ネズミーランド(シー)楽しんできました。
帰って来たのでね、BOOMUPレポ
完全レポ目指すのだ。って事で(帰れ)

とりあえずいろはについてはカットさして下さい(えぇ)
ごめんなさい、長くなるんだもの…。
レイニーについてから〜…



B「今回3月2日にはセカンドシングル大阪レイニーブルースと…」
G「渋いよね〜」
B「しかもこれ、関ジャニ8ってぐらいだから当然大阪がキーワード
  になるわけですけども。大阪で、レイニーだから雨で、ブルース!!
  もうこれは上手くまとめたな!!って言うタイトル。大阪がかなり
  凝縮されたタイトルですごいなと思ったんですけども。
  どんなイメージで歌われたんですか?」
渋「どうですか?」
倉「イメージですか?イメージはやっぱり男の哀愁と言うかですね」
G「男の哀愁…!!」
倉「普通に歌うんじゃなくて、ちょっと悲しげと言うか…って言うのは
  ちょっとイメージしましたね」
B「19歳の大倉さん男性が、哀愁を感じながら歌うって言うのはまた…
  すごい興味がありますよね」
…後ろですばたんの笑い声が…(笑)
G「ブルースってこれ…難しいですもんねぇ」
倉「そうですねぇ、でもやっぱみんな8人とも歌が上手かったりする
  んで…でもやっぱり渋谷さんはね…」
渋「ん?」
倉「すごい頑張ってましたよね、レコーディングね」
渋「いや、見てへんやんお前(笑)」
アッハッハーっと(ハン?)みんな爆笑っていう(…)
B「見てないってどうゆう事ですか!?」
渋「や、レコーディング…一人一人録ったんで…」
B「そういうことですか〜」
倉「そうですねぇ」
渋「適当に喋んなよお前(キレ気味で)」
G「頼んますよ(笑)」
倉「みんな頑張ってた…ですね、この曲は。四苦八苦しながら」
G「ね、このか〜えられへんもどられへんっていうフレーズ!!」
渋「そうなんです(何か嬉しそう)」
G「これもう、染みついて…離れないですよ」
渋「そうですか!!ありがとうございます」
G「気付いたらもう…戻られへんくなってますよ(笑)」
B「ほんとに戻られへんっていうね(笑)」
渋「ありがとうございます」

こっからエキサイトについていろいろあって…(笑)

B「今後の野望って何かありますか?」
渋「今後の野望…どうでしょう」
倉「何ですかね?」
渋「とりあえず全国ツアー…」
B「あ、そっか!!」
G「関西パワーを全国に知らしめる!!」
渋「で、ライブでまた福岡には…来たいと…」
B「そうですね〜」
渋「今日一日だけやったんですけど」
B「今度はぜひライブで!!」
渋「そうですね〜」
G「もちろん8人全員関西出身でいらっしゃって…そういう関西ならではの
  舞台っていうのをやっぱり、見せたいって言うのはありますか?」
渋「そうですね、1回東京ではライブをやったことあるんですけど、
  多分東京でやってみんななおさら…」
倉「そうですね〜」
渋「もっといろんなとこでやりたいな〜って思いが」
G「東京の人の反応っていかがでしたか?」
渋「これが意外と、すごい熱かったんですよ」
G「お〜〜」
渋「大阪のお客さんとはまた違った…すごいなんか違うものがありましたね」
G「へぇ〜いやよく、東京と大阪って目の敵にしてとかなんとか言いますけど
  実はね、あたしも東京長年住んでましたけど、実は気になって気になって
  しょうがないんですよ。東京の人って大阪が。もう大阪好きでしょうがない
  んですよ。で福岡の人ももちろん大阪大好きなんですよ。」
渋「おぉぉ!!」
倉「嬉しいですね〜」
B「東・阪・福とお願いしたいと思います」

それから2人で曲紹介してレイニー♪



------BOOMUP委員会-------
B「渋谷さんも大倉さんもよろしくお願いします!!」
渋倉「お願いしまーす」
B「今夜はラジオネームちんちゃん球団さんからのメッセージ紹介します。
  『去年の夏に大学の友達と海でバーベキューをした時の共同
  作業の話です。持ってきた荷物をみんなで運んだり、あーだこーだ
  言いながら火をおこしたり、みんなワイワイやりながら準備をしていたら
  あれ?そう言えばさっきからA君何にもしてないよ。食べるときもおいし
  そうに食べてばっかり。焼くのも任せっきりで後かたづけもしてない。
  そんな役割分担なんてしてないけど、何でお前は何もしないんだ!!』」
G「う〜ん」
B「関ジャニ8のお2は人はバーベキューっつうのはなさるんですか?」
渋「バーベキューはね、毎年しますね」
G「毎年する!?」
B「おお、どう言ったメンバーで?」
渋「関ジャニ8さんで…」
B「えぇぇぇぇ!?(めちゃくちゃ驚く)」
渋「関ジャニ8のみなさんで」
B「やるんですか!?」

渋「毎年8月にやるステージの休園日が何回かあるんですけど、
  そんときに朝っぱらから…」
G「朝っぱらから!!」
渋「みんなで…」
G「恒例行事なんですか」
渋「恒例行事ですね」
G「って事はメンバーの中で働く人、何もしない人居るでしょう」
渋「もちろん居ますね〜」
倉「居ますね〜」
渋「まあそれぞれバーベキューセットなり…あの、僕は…!!」
B「渋谷さんは」
渋「前日の食材とかを買い出しに行く」
G「おぉ!!すばらしい」
渋「毎年僕は…」
B「これは渋谷さんの役割…」
渋「僕結構ね、一人で車で買い出し行って、あと全部その日の晩に
  野菜とかを切って…!!」
B「えぇ〜(関心)」G「えぇ!?下ごしらえまでしちゃう!?(驚)」
渋「結構僕頑張ってる…派なんです」
G「じゃあそうやってされてるなら、説得力ありますよ」

B「かたや、大倉さんはどうなんですか」
倉「僕ですか。いや僕はもうその日の組み立てから焼くのやら…
  後かたづけまで僕が全部しますね」
G「おぉ!!お2人ともすると!!」
倉「します」
G「ってことはしないメンバーに対して何かしら思ってるはず!!」
すばたん爆笑ヾ(´∀`)ノ




G「今の所渋谷さんはA君は有罪だと思いますか?」
渋「無罪ですね僕」
B「どう言った所が?」
渋「あのもう…楽しければいいじゃないそんなもん(笑)」
B「でもこうやって何もやってない人見るとムカっと来ません?(笑)」
渋「何とも思わないですね」
G「えぇー!!心広ーーい!!何て器の広い!!」
渋「いいんですよ別に、やらない奴はやらないで」
B「あ、それはむしろ自分がやっぱり、もともと料理とか下ごしらえ
  とかすっごいお好きでしょう?興味とかすっごいあるでしょう?」
渋「いや、無いですまったく」
G「(爆笑)」
B「無いけどやっちゃうんですか!?」
渋「そん時は楽しみでしょうがないんですよね。僕自身が」
G「張り切って…何にもしない人が居てもお前やれよ!!とは言わないんですか?」
渋「言わないですね」
G「はぁ〜(関心)」

B「じゃあ大倉さんに聞きましょう意見を」
倉「僕は有罪ですね」
G「お、来た!!」
倉「許せないですね」
G「うわぁ来た!!(嬉しそう)」
B「許せませんか。あららららら」
倉「あのね、料理とか興味有ることだけガーっと来て、後かたづけをしないのが
  一番腹立ちますね」
G「おぉ〜(笑)いいぞ〜(←有罪派)」
B「あ、後かたづけに着目されましたね。特に後かたづけ」
倉「えぇだから渋谷さんもですね、下ごしらえしてくれるからいいものの
  当日は何もしない人なんですよ」
B「おお〜なるほど」
渋「僕一切何もしないんですよ」
倉「下ごしらえしてるからここはまあ、許しとこうと思うんですけど
  メンバーん中でやっぱ何人かそうゆう奴が居るわけですよ。
  で後かたづけに僕は絶対入るんですけども…ぐちぐち言いながら
  やってるんで、そこは許されへんかなと…」
G「そこは何もしない人におい手伝えよ!!とか言ったりするんですか?」
倉「いやもう、言わないですね。何かもう寝てたりするんで」
B「アハハハッ!!もう声かけるまでもないんだ」
G「寝てるんだ〜それは本人は悪いとは思ってるんですかね」
倉「いぃやもう、何も思ってないんですね(熱く)」
B「それは誰ですか(笑)」
みんな爆笑ヾ(´∀`)ノすばるの声が聞こえる(何)
倉「それですか…あの丸山って言う…」
B「あぁ〜丸山さんね、もう寝てるって言う。もう丸山さん寝てるという」
倉「内とかも」
B「あぁ〜内さんね、内さん寝てると」
倉「その2人はもう自由奔放ですわ」
B「あ、そうですか〜」
G「それで喧嘩になったりとかはしないんですか?」
倉「しないですね〜」
G「あぁそこら辺大人だからみんな…」
倉「もうしょうがないと」
渋「そうですね〜喧嘩してもしゃぁないですしね」
B「まあそうですよね!!」

G「でも例えばね、グループで行ってバーベキューとかするときに
  あたし自分の彼が何もしてなくて寝てたりとかしたら嫌だなぁ。
  何か幻滅するなぁ」
B「あ、自分の彼氏が」
G「みんな一生懸命ね、やってるのに、俺インドアだもん!!とか開き直っちゃう
  タイプ居るでしょう」
倉「居ますねぇ〜」
渋「でも僕らの場合全部男ですから…メンバー8人だけですからまた違いますけど」


ここらへんでヘブンリ♪
渋「関ジャニ8で」
倉「HeavenlyPsycho」




BOOMUP委員会の結果発表があって…
エンディングEden流しつつ…



G「さてBOOMUP福岡今日は関ジャニ8の渋谷すばるさん大倉忠義さんを
  ゲストにお送りしました。」
渋「はい(お姉さんと微妙に被る…)」
倉「ありがとうございました」
G「もうあっという間でね、いっぱいいろんな話を伺いたかったんですけど」
渋倉「はい」
G「今日は関ジャニ8のツーが!!(笑)」
倉「ツーで」
渋「ツーです!!」
エンディングまで被る…
B「ツートップが」
G「来られたという事で。いつも8人で居る時って言うのはまた…
  雰囲気違うんですか?」
渋「もー五月蠅いですよ」
倉「全然違います」
B「アハハ五月蠅いって(笑)」
G「五月蠅い」
倉「キャピキャピです」
渋「今日は楽でいいです」
G&B「アッハハ(笑)」
B「下見ながら言ってますけど(笑)」
渋「アハハ(笑)」

G「そして今聞いていただいてるのがEdenと言う…」
渋「Eden」
B「Edenです」
G「こちらは感謝二∞の中に入ってるナンバーと言うことで」
B「アルバム曲ですね」
渋倉「はい」
G「このアルバムは一言で言うと?」
渋「それはもうね、あの…その名の通り感謝の気持ちがいっぱいこもった
  ファンのみなさんが好きやろうな〜っていう曲をグッと集めた…」
倉「そうですね」
G「感謝二∞」
渋倉「はい」
G「…上手い!!」
渋「フフッ(笑)」
…や…言い表せない(爆)蚊の鳴くような声で(どんな)
とにかく笑ったんですよ。

G「全国ツアーもやりたいとおっしゃってましたけど、最後に
  BOOMUP福岡リスナーの方そして、ファンの方に一言。お願いします」
渋「そうですねあの…今日はちょっとバタバタして一日しか居れなかった 
  ですけども、次来るときは絶対8人でライブしに…」
B「そうですね」
渋「福岡にまた来たいと思ってます」
G「ぜひ見たい!!」
渋「…ので、これからもぜひ応援してください」
G&B「はい!!」
B「渋谷さんでした〜そして…!!」
倉「はい、その為にですねやっぱり大阪と東京で頑張るんで、
  それまであの〜福岡に来るまでですねテレビで見守ってほしいかな
  と思います」
B「そうですね〜」
G「は〜いありがとうごじざいます!!これからも活躍期待してます!!
  今日のゲスト関ジャニ8の渋谷すばるさん、大倉忠義さんでした!!
  ありがとうございました〜!!」
渋倉「ありがとうございます!!」


そのまんまEdenで終わり〜♪




って事でね、あーあーあーーーー(何)
疲れた゜+.(・∀・).+゜(ん?)
一気に終わらせましたから。
とりあえず、一旦送信☆(何)

普通の日記はまた、夜に書きますだよ。
**レポ | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

BOOMUP

完全レポを目指すのだ(誰)
まあ、今日は,任垢茵覆佞奸砲辰討海箸廊↓って
続く…んやろうね〜(無責任)
ほんとは一気にやるつもりだったけどあんまりにも
長くなって行くので…分けます。
んじゃ!!長いの覚悟で見てください(笑)
したーーの方にコメレス&私信あるんで、
それ見る方はレポはスルースルーしちゃいなよ(帰れ)


あ、ラジオの人の名前分かんないので(アハ)
だって初めて聞いたもんBOOMUP!!
女の人はGIRLの「G」男の人はBOYの「B」で(笑)





まず、ちょっと紹介があっていろは…〜〜♪




G「それじゃあ改めて紹介しましょう!!
 関ジャニ8の渋谷すばるさん、大倉忠義さんです!!」
渋「どうもこんばんは〜よろしくお願いしまーす!!」
すばたんめちゃくちゃ元気…(笑)
倉「おねがいしま〜す」
声小さめで…(笑)
G「お待ちしてました〜!!」
渋倉「ありがとうございます〜」
G「今日はあたしねお2人が来られるってんで
 美容院に行って来たんですよ。昼間(笑)」
倉「マジっすか!?」 渋「ほんとすか!?」
G「さらさらしてるでしょ?髪の毛。」
渋「さらさらですねぇ。」

G「いやもう、それぐらい今日は気合い入ってますからあたし。」
渋倉「ありがとうございます(笑)」
G「もー…2人のね、エキスを吸わせていただこうと思って…」
B「いやもう、おっさんなんですよね、感覚が。」
G「いやでも、最近の若い人っていい匂いがするんですね〜何か。」
みんな笑う…(笑)あ、これよしくんの声だ(いらね)
B「もうすいません…いや多分こういう人ばっかりじゃないんで。」
渋倉「いやあありがとうございます(笑)」
G「いやいや、でもね初めてお会いしまして〜」
B「そうですよね。」
G「昨日も夜写真を抱っこして寝ましたけれども。」
やっぱりみんな笑う…(笑)そいでもってまたよしくんの笑い声(は)
分かりやすいねあの人の笑い声は。
こう…なんかやる気無い笑い声やから(失礼)
倉「ありがとうございます〜。」

B「あの〜花粉症とかインフルエンザとか今流行ってますけど大丈夫ですか?」
渋「僕も毎年花粉症が…大変で…」
G「花粉を〜…あら〜感じるエイトですか〜」
女の人わけ分からん(笑)
渋「…感じるエイトで(笑)そうですね〜。もうね、今日は特に来てますね〜。
  すーごい暖かいから…福岡すごいですね今日。福岡は強いですね今日。」
G「花粉が強い?」
渋「強敵ですね〜」
B「あ〜暖かいですよだいぶ…」
渋「今日はもう暑いぐらいでしたね。」
G「…まるでお2人を迎え入れる準備が整ったかのような春めいた気候!!
 今日から突然なんですよ、この暖かさ。」
ナイスお姉さん!!(誰)
渋「あ、そうなんですか。へぇ〜」
B「ほんとですよね。」
渋「嬉しい」
G「毎回恒例なんですけどBOOMUP福岡ゲストの方に、それぞれを紹介
 しあっていただこうと…。」

G「では、お願い出来ますか?」
渋倉「はい!!」




まずはすばたんがよしくんの紹介。
渋「えー…こいつはですね、大倉と言いましてですね…」
横でハイハイ…うなずくよしくん(笑)
渋「19歳の0型です。」
倉「はい!!」
G&B「お〜」
渋「まあ、関ジャニ8では、何でしょう、ドラム担当と言うか…」
倉「ドラム」
渋「ドラムやってます」
何かドラムが被さる…(笑)
渋「で、先ほどかけていただいた浪花いろは節では、和太鼓叩いてたり…」
G「和太鼓ってすごい腕力いるんですよね。」
倉「そうですね」
渋「太鼓…太鼓ですね」
倉「太鼓です」
渋「太鼓です」
太鼓めためた被さる(笑)
B「ドラムっていろんな種類ありますよね?大体全般こなすんですか?」
倉「大体そうですね」
渋「とりあえずそうですね。」
よく被るな…(笑)
渋「ライブとかではもう、ドラムずっと座って…」
倉「叩いてますね。」
お、被らんかった(何)




んでもって今度はよしくんがすばたんの紹介。
倉「えと、23歳0型なんですけども。うちのメインボーカルですね。
  うちのメインボーカルなんですけど、小柄で…」
渋「へへっ(笑)」
倉「ちょっと元気な印象なんですけど…実は繊細な…人間だと。」
G「あらっ!!」
B「どのへんでそんなこと感じますか?」
倉「そうですね…繊細じゃないかもしれないですね」
……え!?(゜□゜)ヾ繊細って言うたやん(笑)
もちろん笑い…
B「違うんかい(笑)」
渋「何やねんそれ(笑)」
倉「…(笑)ちょっと目線が怖かったんで…(笑)」
渋「(笑)…んなことないですよ(笑)」
倉「ほんまに、うちの…核と言うか…この人なしじゃあ関ジャニ8は
  なりたたないという…。」
B「おおー!!有る意味これ、リーダーシップ的な感じで言ったらどうですかね?」
倉「えー歌ではすっごい引っ張って行ってくれますけど、えー普段はもう…
  何もしてない感じで…」
渋「(笑)」
B「置物みたいにずっとこう…?」
倉「本能のままに生きてるみたいな…」
G「その存在だけでもう、ぐっとチームが引き締まる…?」
倉「…引き締まります!!」
G&B「おおー!!」
渋「嬉しいですね〜」




G「実はBOOMUPでは影ながらにずっと関ジャニ8を追っかけてるんですよ!!」
渋倉「マジっすか!?」
G「応援し続けてるんですよね。」
渋「ほんまですか!?」
倉「どうゆう事ですか!」
G「いやもうしょっちゅうトピックスで取り上げさせていただいて…」
渋「えぇ!?」
G「先ほどお届けしました浪花いろは節。演歌部門で第一位!!」
B「これも取り上げました!!」






それからいろはについていろいろと…(書けよ)
ちょっと疲れたよ(フゥ)
大変やね完全レポってさヾ(´3`)ノ(帰れ)
今日はこのへんでごめんなさい。
ちょっとラジオの人の言葉とか抜かしてるとこあるけど。
帰って来たら絶対続き書く!!!!
丸山内担がえぇ〜ってなっちゃうような内容がある!!(えぇ)
とにかく続きは帰ってからって事で。



携帯から日記は書く…と思われ(ハン?)



明日はミッキーと戯れつつ、あきちゃん探すの〜。
キミタカーチンパンジーって叫んでる女の子を
ひたすら探しますあたくち(は)
そいでもって姫美も大倉〜博貴〜って叫ぶのです。
んね、あきちゃん!!>あきちゃん


有梨と初メールヾ(´∀`)ノ
今メル中です(えへへ)

まいには昨日ちょっとした迷惑メール送りつけちゃって…
ごめんよー!!!!
でもおかげでBOOMUPトーク出来た(パパァ)

あぁぁ!!もう送る気まんまんやったのに!!
すっかり忘れてた〜。さいてーさいてー。
明日は無理だし…ちょっと予定より遅れそう。
ごめんねー!!!>まいか&想莱

はなさんの日記読んで閃いた。
うん、めちゃくちゃスッキリした(ハン?)
マ○レンジャー(同じく伏せ字)のレッドだよ。
誰かに似てると思った…そかそか。
ってか…何でマ○レンジャー見たことあるん!!
って話ですがね…許せ許せ(嫌)
たまたまですってば。

歌の大辞テンすばるはぐれてるし…
うわーん・゚・(つД`)・゚・





んじゃあ続きはコメレス&私信))
続きを読む >>
**レポ | permalink | comments(1) | trackbacks(0)
メロメロパーク